三次元おねーさん 3D Girls

DAZ StudioやPoserを使ってCGおねーさんの絵を増産するブログ。 たまに3dsMax ZBrush Modoも使うかも。
ライノセラスを買っちゃいました。

2018年04月

Modo もうどうでもいいか・・・

Modoの契約更新の内容が発表されました。

メンテナンス更新に関する重要なご案内
一度でも既存のメンテナンス契約を継続されずに30日以上の空白期間があります と、メンテナンスを再契約される時を含め、翌年以降のメンテナンス更新は毎回、価格:80,000円の「更新・再契約」となりますのでご注意ください。 
※価格は為替の大幅な変動により予告無く変更になる場合があります。

つまり、一度メンテナンスの更新を逃してしまったライセンスは二度と消えないバツが付き、たとえ割り増しの再契約(税抜き8万円)をしても、次回も通常の更新は出来ずまた割り増し再契約しかできない・・・

アホかと・・・

Autodeskは再契約なんて出来なくもっと厳しい条件だけど、ModoはまだAutodeskと肩を並べるだけのところには行っていないと思う。
Modoはあると便利なところはあるけれど、無くても困らない・・・

しかもこんなことをやるなら最低でもメンテナンス契約を始めた1年前に発表していないといけなかったのではないでしょうか?
MODO JAPAN GROUPもまったくの寝耳に水な話では無かったはずなので。
何故なら英語のフォーラムでそのような話をしているの見かけていたので、本家FOUNDRYではそのような発表が正式にあったのでしょう。
そのときはユーザーが間違った解釈をして話をしているんだろうと高を括っていましたが、まさか本当にこんな訳の分からない条件だったなんて・・・

とりあえず今回は契約更新をして様子をみてみようかなとも思いましたが、ここ1年のModoの使用頻度を振り返ったときに59,184円(税込み)を払うことに見合う事はしていなかったので更新するのを諦めました。
次回以降の再契約は毎回80,000円(税抜き)でかなりハードル上がってしまうので、もうよっぽどの事が無い限り今のバージョンのままにしておこうと思います。。。

和室 wip2

相変わらずのノロノロペースですが一応進んでます。
3D住宅リフォームデザイナー2からDXF出力してMaxへ持ち込みました。
DXF形式しか選択肢が無く、この形式だとUVが無くなってしまうのが辛いところです。
MaxではUV展開しなくてもそこそこ行ける様にはなってきたものの、D|Sに持って行くことを考えるとUV展開作業が必要になってきます。
柱・梁・壁などはパラメトリックに生成されているので読み込んだ後にメッシュを作り替えました。
建具や家具はローポリでモデリングされているでディテールアップさせたいところです。

180418_01

上の画はV-Rayでレンダリングしたものです。
3D住宅リフォームデザイナー2ではテクスチャがm3dというマイホームデザイナーシリーズの独自形式のファイルにモデルデータと一緒に保存されています。
m3dから直接テクスチャを取り出すのは難しいと思いますが、マイホームデザイナーシリーズで物件データを開いている時にテクスチャのテンポラリファイルが作られるので、そこから拝借しています。
テクスチャはBMP形式とMTB形式のテクスチャが作成され、MTB形式はBMPに家具メーカー情報等が付加されていますが、拡張子をBMPに変えることでPhotoshop等で読み込める様になります。
テクスチャは基本的に256色で低解像度の様です。
配布を考えた場合これらのテクスチャは使えないので、自作するかライセンスフリーのテクスチャを探さなくてはなりません。

大人気パンツの本

以前からちょっと興味のあったパンツ専門ポーズ集が発売されました。
買おうかどうか迷ってたら意外と人気が出て買えなくなってました^^;



Amazonでは早々に売り切れ、ヨドバシで昨日見たときはまだ在庫があったので今日意を決してポチろうと思ったらお取り寄せになってました・・・
今度見かけたら速攻でポチらなくちゃ^^

改めまして、Nyaoです

先日ご紹介しましたNyaoさんですが、さっそくアップデータが挙がっていたので更新してみました。

はい、このとおりちゃんと可愛くなりました。
めでたし、めでたし。
もし、わたしの記事のせいで買い控えていた人は、もう買っても大丈夫ですよ^^
180413_01


180413_02

えっと、気にしている人もいるかもしれないので、一応念のために書いておきます。
あのテクスチャ有り、無毛です。



af180413_01 af180413_02


af170922_01


Nyao・・・何かがおかしい・・・

最近Nekoというキャラが発売されましたが、今度はNyao
なにこの突然の和風猫ブーム。
NekoさんはChiyoさんの作者でもあるRaiyaさんの作品でちょっと期待出来そうだったのですが、G8Fのキャラは結構買っていて、Nekoさんも他のキャラと比べて得に興味をそそるポイントが無かったので購入を迷ってました。
そんな中現れたNekoさんですがAiko8用のキャラということで、Aiko8用キャラはまだYukaさんしか持っていないので買ってみました。

とりあえずNyaoさんを呼び出してみましたが・・・
なんかこれおかしい・・・
180411_01
鼻筋が陥没していて、口もなんかやりすぎおちょぼ口になってます・・・
プロモーション画をじっくり見ると鼻筋がややへこんでるような気もしますが、こんなにあからさまに陥没なんかしてませんし、唇の形状も違うような・・・

これが噂に聞く「画面は開発中のもので、実際の商品と異なる場合があります」ってやつなのだろうか・・・



ZBrush Core付ペンタブ

ZBrush Core初心者向け参考書

ZBrushのお供に



プロフィール

dejimu

最新コメント

Renderosity_banner


DAZ
DAZ Studio 4 - Create 3D Art for Free
DAZ studioを無料配布中です。
たくさんのDAZ studio・Poser用の素材を販売しています。

Renderosuty
Renderosity_banner
DAZよりもエッチ度の高い素材を取り扱ってます。































楽天市場
Amazonライブリンク