三次元おねーさん 3D Girls

DAZ StudioやPoserを使ってCGおねーさんの絵を増産するブログ。 たまに3dsMax ZBrush Modoも使うかも。

G3Fの髪をG8F用に書き換える

G8FとG3Fでは髪に影響を与える差異がほとんど無いと思われます。
不具合を起こす原因は腕のゼロポーズの違いと自動変換によるデータの書き換えでは無いでしょうか。
170624_01
G3Fの髪にはこんな感じでボーンが入っています。
腕が水平に広がっているところ以外はG8Fと同じでしょう。
しかもほとんどの髪はこの腕ボーンにウェイトが入っていないと思います。
それなら腕ボーンの違いは放っておいてこれはG8Fの髪だぜっ!ってD|Sを騙してしまえば完全移植が出来てしまいます^^

さっそくやってみましょう。
まず今回のドナーとなるアントニアヘアーさんを召還してみます。
170624_02
召還したらフィギュアの名前をAntonia Hair Genesis 8 Femaleに改名^^

次にファイルメニューからSaveAS - Support Asset - Figure/Prop Assetsを選択。
ファイル保存ダイアログが出るので適当な名前を付けて保存。
このファイルが髪を呼び出すファイルになります。
ファイルを保存した場所がコンテンツライブラリーに表示される場所になるので分かりやすい場所に保存しましょう。
170624_03

ファイル名の指定が終わるとアセットセーブオプションが表示されます。
170624_04
Base Data Folderで髪データの保存場所を指定します。
ここで指定したAseetDirectory - VendorName - ProductName - ItemNameがそのままデータ格納フォルダになります。
何も変えずにAcceptすると製品のデータを上書きしてしまうので気をつけて下さい。
今回はItem Nameのみ変えました。

File OptionsのCompress Fike(S)のチェックは外しておいて下さい。
チェックを入れるとZip圧縮されるので次の作業の際に解凍が必要になります。

上記の設定が済んだらAcceptで書き出します。

データの書き出しが済んだら先ほどBase Data Folderで設定したフォルダをエクスプローラ(ファインダー)等で見つけます。
170624_05
その中に入っている髪本体のデータをメモ帳等で開きます。
今回はAntoniaHair_145349.dsfです。

開いたら”preferred bace”で検索をして、それに続く”/Genesis 3/Female”を”/Genesis 8/Female”に書き換え上書き保存します。
170624_06

これでG8F用の髪の完成です。
めでたし、めでたし^^

170624_07



今回のスペシャルゲストAntonia Hairさん。
af160818
新キャラを買ったり自分でキャラ作ったは良いけど似合う髪型がねぇ-!!というときに頼りになる髪型です。
わたしの場合、似合う髪型が無かったらとりあえずこれ乗っけておくかって感じです^^
G8Fが出たおかげでG3F世代の衣装もいまさら買いたくないなぁなんて思いながらWishListを眺めている今日この頃ですが、髪は今回の方法を使えばまだまだG3F用を買っても大丈夫なんではないでしょうか。
上手く行かない髪型が合ったら教えて下さい。
間違って買わない様に華麗に回避します^^

G3Fのヒール付靴をG8Fに履かせる

新フィギュアが出ると必ずみんなを悩ませる旧世代のハイヒールが履けねーよ問題
とりあえずまだ検証中ですが、細かいことを気にしなければ履くことは出来るので覚え書き。

ハイヒールはベンダーさんによっていろいろ実装方法が違うのですが、ここで問題になっているのは下の図の様なハイヒール単品で呼び出したときもきちんと鎮座しているハイヒールです。

170621_01
堂々とそびえ立っている様は真のハイヒールと呼ぶに相応しいでしょう。


170621_02
この様にフィギュアのゼロポーズに合せてひしゃげているタイプなら普通にオートフィットで履けるのではないでしょうか。

それではさっそく真・ハイヒールG3FをG8Fに履かせてみましょう。
はい、どーん。

170621_03
想像していた通りの結果でしょう。

気を取り直して、新たにG8Fとハイヒールを呼び出します。
このときハイヒールがG8Fにオートフィットしないようにして下さい。
170621_04
ここで使用するG8Fはダミーなので、DevLoadの方が軽くて良いかもしれませんね。

次にハイヒール付属のつま先立ちポーズをG8Fに適用します。
170621_04
このポーズはもちろんG3F用のポーズなのでG8Fと完全互換ではありません。
でも、そこそこ上手く行くんじゃないでしょうか。
ポーズプリセットが無かったり上手く行かなかった場合は・・・
気合いでポージングして下さい^^;
気合いでポージングした場合はプリセット登録するのを忘れずに。

つま先立ちポーズが出来上がったらG8Fが選択されているのを確認して、ToolsからJoint Editorを選択。
170621_05
ビューを右クリックしてBake Joint Rotationをします。


170621_06
そしてハイヒールをG8FにFitさせるとG8F用のハイヒールの出来上がり。

もうこのG8Fは不要なのでハイヒールのFitを解除してG8Fは削除してしまいましょう。
そして本番用G8Fを読み込みます。
170621_07
読み込んだらハイヒールをFitさせます。

170621_08
ぐにゃ。

履けたらG8Fを先ほどと同じつま先立ちにさせて完成。
170621_09
はみ出た箇所は・・・
各自何とかしましょう!
ここまで出来たあなたなら何とかなるはずっ!


実はこの方法には既知の問題点があります。
本番用G8FにFitさせたときにハイヒールのLeft(Right) Toesボーンに微妙にTwistが入ってしまいます。
履かせる靴によってはこの現象によって形が結構崩れる場合が有るのでいろいろ検証してみましたが、市販されているG8F用の靴でもこの現象が確認出来たので、現状では仕様という事で諦めました。
ってか、ガイジンってこんなの気にも止めないで商品作っちゃうんだなぁ。
まだ検証用のG8Fハイヒールを多く持っていないので検証が足りていないのですが、形が崩れる場合は補正のモーフを作って対応するしかないのかなぁなんて考えております。
でも、それってちょっと気持ち悪いよなぁ。。。
 
 細かいことが気になってしまう。

 僕の悪いクセでしょうかね?



af170621_01 af170621_02



G3FキャラをG8Fへ移植

新フィギュアが出たときのお約束的なネタですが、G3FキャラをG8Fに移植してみました。
ターゲットのキャラは最近のお気に入りYumiさんです。
170618

G8Fは爪・眼球・まつげを除けばG3Fと同じトポロジーなので、ほぼG3Fと同じ状態でG8Fに持って行けます。

手順
 1.G3FをAポーズにする(腕を45°下げる、足を6°広げる)
 2.Resolution LevelをBaseにしてOBJ出力(G3F_Base)
 3.G3FAポーズにYumiモーフを適用後OBJ出力(G3F_Yumi)
 4.G8FをResolution LevelをBaseにしてOBJ出力(G8F_Base)
 5.Maxで読み込みG3F_BaseにモーファーでG3F_Yumiを適用
 6.G3F_BaseからG3F_Yumiに変形するキーを打つ
 7.G8Fにスキンラップを適用してパラメータにG3F_Baseを追加
 8.G8FがYumiに変形するアニメーションが出来る
 9.Yumiに変形したG8FをOBJ出力(G8F_Yumi)
 10.D|Sに戻りG8Fを選択後、モーフローダープロでG8F_Yumiを読み込んで完成

今回もMaxを使ってますが、トポロジーが共通なのでG2FからG3Fへの移植より下準備が少なく簡単に高精度な移植ができました。
ただし、キャラ特有のモーフまで持って行くとなると膨大な量の作業が必要になってきます。
キャラ特有のJCMも全て吹っ飛びます。
G2FからG3Fへの移植は、まったく違ったフィギュアへの移植ということで、ある意味挑戦みたいな楽しさが有ったのですが、今回はそういった楽しみが無かったです。
トポロジーが同じなんだから同じのが出来て当たり前。
移植したところで移植先で不便な思いをする。
自分でカスタマイズしたお気に入りキャラが有ったら話は別ですけどね。

そんなモヤモヤした気持ちで移植したYumiさんですがV8 ProBundleに入っていたブラとおパンツはお気に召して頂けたみたいです。
なかなか日本人好みの下着は無いと思うのですが、これはなかなか良いんじゃないですかね。
もちろん単品でも買えますので気になった方はチェックしてみて下さい。

af170618_01

ZBrush Core付ペンタブ

ZBrush Core初心者向け参考書

ZBrushのお供に



livedoor プロフィール
最新コメント

Renderosity_banner


DAZ
DAZ Studio 4 - Create 3D Art for Free
DAZ studioを無料配布中です。
たくさんのDAZ studio・Poser用の素材を販売しています。

Renderosuty
Renderosity_banner
DAZよりもエッチ度の高い素材を取り扱ってます。





























楽天市場
Amazonライブリンク